NPOマナビバ団体概要

名称:特定非営利活動法人 マナビバ

通称:NPOマナビバ

ミッション

日本の国際化への啓発活動及び児童、生徒、青少年、留学生、教育関係者等国際的な活動を目指す人々に対し、語学研修、留学及び海外体験等の語学教育、国際教育プログラムの提供、国際交流活動の提供・支援を行うことにより、国際社会に貢献できる人材を育成・輩出し、社会教育の推進、国際協力、健全な人材育成に寄与する。

学び場(マナビバ)の考え方

少子高齢化、国債超過、内向きの若者等々我が国の将来にとってマイナスな要因が多い昨今、国際競争力のある人材を輩出するにはどうしたらいいか。

真に日本が世界と渡り合える国にするには、を追求してNPOマナビバの活動が始まります。社会を変えよう、大学教育を変えよう、就職活動の仕方を変えよう……、そんなすぐにはかわらない。世の中の仕組みを変えるには長い時間がかかります。

民間で何ができるかを考え、できるところから始める、それがNPOマナビバです。

日本の将来を考え、国際人の育成・輩出に向け事業展開を行って参ります。

代表理事:野原 健志

  • グローバルライン株式会社(留学斡旋・語学教育)代表取締役
  • グローバルパートナーズ株式会社(留学斡旋)執行役員
  • 株式会社 サット(海外生活支援)取締役特別顧問
  • JAOS海外留学協議会認定留学カウンセラー
  • NPO留学協会認定海外留学アドバイザー
  • 海外駐在暦イギリス4年

副代表理事:谷 一郎

  • 与野学院日本語学校 校長

事業

①子ども大学支援事業

②英語教育事業

③国際交流事業

④留学事業